ご予約・お問合せ Tel.0237-86-2131

→の三メニューからお進みください
 
   ご予約・お問合せ Tel.0237-86-2131

ふるさと街道

ふるさと街道

寒河江に行こう 


最寄り駅


最寄りの寒河江駅はホテルシンフォニーの
すぐ近くにあり、アクセスも簡単です。

 

寒河江市美術館


寒河江市美術館は、日本画家として国内外で活躍されている郷間正観名誉館長から絵画寄贈を契機に、市民芸術活動の発表・観覧の場、さらに、中心市街地活性化をめざして、平成20年11月2日に「フローラ・SAGAE」3階に開館しました。
名誉館長から寄贈された作品15点など展示している「郷間正観常設展」と、市民が自由に作品を展示できる「市民ギャラリー」があります。
 
開館時間/10:00~19:00
休館日/第2・4水曜日、元旦
入場料/無料 
寒河江市教育委員会  生涯学習課
TEL:0237-86-5111  FAX:0237-86-2201

 
 
 
 
 

道の駅 寒河江チェリーランド


道の駅寒河江チェリーランドは、東北最大級の規模を誇るさくらんぼのテーマパークです。
県内各地の特産品、工芸品が揃う「チェリーランドさがえ」や地元の素材などを活かした、個性豊かなジェラートを販売する「さくらんぼ会館」、トルコ文化を満喫できる「トルコ館」などがあります。
また、世界12ヵ国130本のさくらんぼが植栽されている「国際チェリーパーク」や「河川敷公園」もあり、いつきていただいても楽しんでいただけます。

国宝指定 本山慈恩寺


神亀元年(724年)、僧基薩が諸国巡錫の砌、慈恩寺を見て都に帰り、聖武帝に奏上。
勅命によって印度僧婆羅門僧正が天平18年(746)精舎を建立して開基したとされています。

拝観受付 8:30~16:00(年中無休)
拝観料金 500円(15名様以上で300円) 

 
 

高速道路・アグリランド


仙台から高速道路を使えば約1時間
ETCを利用しないお車では「山形自動車道 寒河江インターチェンジ(寒河江IC)」から約10分ほどとなります
また、近くにはアグリランド産直センターもございます
※寒河江SAはETC車載器を導入したお車でなければ乗り降りできません
※寒河江SAはETCレーン通過時に開閉バーの手前で一旦停止する必要があります(一旦停止型ETC)

 
 
 

イベント会場


 目の前の駅前広場では、
定期的に様々なイベントが開催されます
神輿まつりや縁日など、季節のお楽しみが盛りだくさんです!

 

     

寒河江を食べよう 


果物狩り
さくらんぼ、いちご、ブルーベリー、もも、ぶどう、ラ・フランス、りんご


いちご狩り…4月1日~6月上旬
(雪中いちご狩り…12月1日~3月31日)

さくらんぼ狩り…6月上旬~7月上旬
(温室ハウスさくらんぼ狩り 5月20日頃~)

ブルーベリー狩り…7月中旬~8月中旬

もも狩り…8月上旬~8月中旬

ぶどう狩り…8月20日~10月下旬

ラ・フランス狩り…10月中旬~10月下旬

りんご狩り…10月下旬~11月下旬

 
果物狩りの総合受付・案内は「さくらんぼ会館」へご連絡ください。

さくらんぼ会館
寒河江市周年観光農業推進協議会
Tel.0237(86)1811 FAX.0273(86)9922

 
 
 

     

寒河江に集まろう 


寒河江公園 つつじ園


東北最大級のつつじ園です。
11
種43,000株のつつじが咲き誇ります。
さくらんぼ観光課
TEL:0237-86-2111 FAX:0237-86-7100

 
 

最上川ふるさと総合公園


最上川沿いに整備された公園からは月山や蔵王などの雄大な景観を望むことができます。
立地条件を活かして果樹を園内に栽培し、訪れた方々が山形を体感できる公園を目指しています。
自然光と美しい花々に彩られたセンターハウス内には、休憩所・企画展示室などのスペース等が完備されています。

 
 

     

寒河江を感じよう 


寒河江温泉足湯 高瀬の湯


 
東北随一の河川である最上川や、蔵王・月山・朝日連峰を望むことが出来ます。
「美人の湯」を気楽に無料で楽しむことのできる足湯です。